一心駒込整骨院|骨盤矯正・腰痛・頭痛・めまいなど(平日20時まで・土曜診療)

一心駒込整骨院は24時間Web予約可!北区中里の駒込駅から歩いて5分  ホームに戻る

お気軽にお問合せください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
03-5809-0997

[月〜金] 9:00〜13:00 / 15:00〜20:00
[休診日] 日・祝日 ※土は9:00〜15:00

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒114-0015
東京都北区中里1-3-3-1F

【電車で】
JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分

診療について

診療時間 
 9:00~13:00
15:00~20:00
  土
9:00~15:00
休診日
日祝

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎) 北区・駒込・田端・巣鴨・大塚エリアの一心駒込整骨院

2018年3月19日
四十肩・五十肩(肩関節周囲炎) 北区・駒込・田端・巣鴨・大塚エリアの一心駒込整骨院

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎) 北区・駒込・田端・巣鴨・大塚エリアの一心駒込整骨院

 

優良治療院 認定証

一心駒込整骨院

 

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)の症状と原因

関節周囲炎は、中年以降に肩関節構成体の加齢的変化を基盤として発生する疼痛と運動制限を症状とする疾患です。

一般的には、発症する年齢から「 四十肩」「五十肩」と呼ばれることが多いです。

四十肩・五十肩(肩関節周囲)の症状は、

肩関節周辺の疼痛
可動域制限
筋力低下

などがあります。

 

四十肩・五十肩(肩関節周囲)の痛み

疼痛は、明らかな誘因がなく突然発症し、寒冷時、夜間に強く上腕や肘へ放散することがあります。

疼痛は時間の 経過とともに軽減していくが、肩関節の可動域制限が出現してきます。

具体的には、 病期が疼痛の強い「痙縮期]小関節可動域制限が出現する「拘縮期」、症状が改善 してくる「回復期」の3期に分けられます

 

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)の原因

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)の原因は教科書などでは不明とされています。

一般的には加齢による回旋筋腱板や上腕二頭筋長頭腱などの退行変性を基盤に肩関節に炎症が生じ、

関節包が短縮して運動制限をきたすと考えられています。

しかし、実際には身体のズレや使い方が問題になり症状を起こしていることが多いです。

 

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)のリハビリ

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)のリハビリテーションでは、疼痛が消失しても関節拘縮が残存してしまうことがあります。

しっかり治療すれば心配ないのですが、身体のバランスが治らないまま治療をやめてしまうと予後が悪い場合があります。

そのため、疼痛の強い急性期を過ぎたときから運動療法も開始する事が大切です。

具体的には、可動域制限が強い時期にはアイロン程度の重みの物を持ち、前かかみで上肢を下垂して脱力し、

身体を前後,左右に動かすことで肩を他動的に動かす(アイロン体操)。

また、1m程度の棒を使い、健側の力を利用し、屈曲や外転、内旋や外旋運動を行う(棒体操)。

疼痛が軽減し、軽い抵抗運動が可能になれば、腱板訓練を開始することも効果的です。

凍結肩(フローズンショルダー) 肩関節周囲炎などにより、高度の肩関節運動制限(拘縮)を生じた状態の肩が凍結肩と呼ばれます。

自己で大丈夫かどうか判断せずに、初期から治療することで、症状を早期に改善することが出来ます。

四十肩・五十肩(肩関節周囲)の痛みにお困りの方は北区・駒込・田端・巣鴨・大塚エリアの一心駒込整骨院にお任せ下さい。

 

ご相談・ご予約方法は・・・
①HPの問い合わせからメール → 問い合わせメールはこちら
②電話での問い合わせ → 03-5809-0997
③LINEの友達追加をして質問 まずは気軽にご相談ください!
LINE友達追加の方法は・・・
スクリーンショットまたは画像保存
⇒LINEのアプリから友達追加
⇒QRコード
⇒ライブラリから読み込むで下の画像を読み込み
以上で簡単に友達追加が出来ます!
お試しください!!

一心駒込整骨院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
03-5809-0997

〒114-0015 東京都北区中里1-3-3-1F

JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分


診療時間
 9:00~13:00
15:00~20:00

土曜は9:00〜15:00までの診療になります。

   [休診日]   日・祝日

PAGE TOP