一心駒込整骨院|骨盤矯正・腰痛・頭痛・めまいなど(平日20時まで・土曜診療)

一心駒込整骨院は24時間Web予約可!北区中里の駒込駅から歩いて5分  ホームに戻る

お気軽にお問合せください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
03-5809-0997

[月〜金] 9:00〜13:00 / 15:00〜20:00
[休診日] 日・祝日 ※土は9:00〜15:00

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒114-0015
東京都北区中里1-3-3-1F

【電車で】
JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分

診療について

診療時間 
 9:00~13:00
15:00~20:00
  土
9:00~15:00
休診日
日祝

坐骨神経痛にお悩みの方は・・・北区・駒込・田端・巣鴨・大塚エリアの一心駒込整骨院まで!

2018年3月8日
坐骨神経痛にお悩みの方は・・・北区・駒込・田端・巣鴨・大塚エリアの一心駒込整骨院まで!

坐骨神経痛にお悩みの方は・・・北区・駒込・田端・巣鴨・大塚エリアの一心駒込整骨院まで!

 

 

坐骨神経痛とは

腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれる、痛みや痺れなどの症状の事を指します。
多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、脛、足先などに痛みや痺れがあらわれるだけでなく、麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。

坐骨神経痛の原因


年齢が若い場合は、腰椎椎間板ヘルニアが多く、高齢になると、ほとんどが腰部脊柱管狭窄症を原因として発症します。
腰部脊柱管狭窄、腰椎椎間板ヘルニアとも腰椎(背骨の腰のあたり)に起こる異常によって坐骨神経が圧迫され、下半身に痛みや痺れを引き起こします。

 

坐骨神経痛は病名ではなく症状!

病院や整形外科で坐骨神経痛と診断を受けている方は多くいるのでは二でしょうか??
坐骨神経痛はヘルニア・梨状筋症候群などの元があって神経の絞扼や牽引が起こり、坐骨神経痛を発症します。
そのため、坐骨神経痛は病名ではなく他の疾患から起こる症状なのです。
坐骨神経痛と思っていて症状が、実は筋肉の症状だった場合も良くあります。
病院や整形外科で坐骨神経痛と診断を受けていても、ヘルニアからくる坐骨神経痛とは限りません。

 

 

坐骨神経痛はどんな症状?


坐骨神経痛は中高年の方に多く見られ、臀部や太もも、脛、ふくらはぎ、足にかけて、鋭い痛みやしびれ、ふくらはぎの張り、冷感や熱感、締め付け感などの症状があらわれます。
こうした症状は、足の一部だけに強く感じる事もあれば、足全体に強く感じる事もあります。
症状が起こる場所によって腰部が原因なのか、筋肉自体の問題なのかを判断できます。
すぐにレントゲンやMRIなどの検査が必要なわけではなく、症状に合った検査や治療が必要です。

坐骨神経痛の治療はどうするの?

坐骨神経痛の治療は症状によって様々ですが、多くの場合は腰部のずれ、下肢のずれレントゲンではわからないような身体のずれが起こっています。
実際に、レントゲンでは異常がなくても症状を訴えている患者さんも多いです。
そんな時は、身体全体のバランスを診て治療していかなくてはいけません。
一心駒込整骨院では、全身の写真から身体のずれを判断し、本当の原因がどこにあるのかを判断していきます。
筋膜治療・骨盤矯正・骨格矯正をすることで早期に坐骨神経痛を改善することが出来ます。
飲み薬、痛み止めがなかなか効かないという患者さんも一心駒込整骨院で治療後に改善している方が多いです!

坐骨神経痛にお困りの方はご相談ください。

ご相談・ご予約方法は・・・
①HPの問い合わせからメール → 問い合わせメールはこちら
②電話での問い合わせ → 03-5809-0997
③LINEの友達追加をして質問 まずは気軽にご相談ください!

 

 

 

一心駒込整骨院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
03-5809-0997

〒114-0015 東京都北区中里1-3-3-1F

JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分


診療時間
 9:00~13:00
15:00~20:00

土曜は9:00〜15:00までの診療になります。

   [休診日]   日・祝日

PAGE TOP