一心駒込整骨院|骨盤矯正・腰痛・頭痛・めまいなど(平日20時まで・土曜診療)

一心駒込整骨院は24時間Web予約可!北区中里の駒込駅から歩いて5分  ホームに戻る

お気軽にお問合せください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
03-5809-0997

[月〜金] 9:00〜13:00 / 15:00〜20:00
[休診日] 日・祝日 ※土は9:00〜15:00

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒114-0015
東京都北区中里1-3-3-1F

【電車で】
JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分

診療について

診療時間 
 9:00~13:00
15:00~20:00
  土
9:00~15:00
休診日
日祝

手関節捻挫(手首の捻挫)をしてしまったら・・・駒込、田端、大塚、巣鴨エリアの一心駒込整骨院まで

2017年10月19日
手関節捻挫(手首の捻挫)をしてしまったら・・・駒込、田端、大塚、巣鴨エリアの一心駒込整骨院まで

 

 





手関節捻挫(手首の捻挫)してしまったら・・・

手関節捻挫(手首の捻挫)はこんな時に起こります。
・転んで手をついてしまった  
・ボールを取りそこなった(バスケ・サッカー・野球・バレーボール・ソフトボール)
・自転車で転倒してしまった
・荷物を持って捻った
・フライパンを持って捻った 等

 

手関節捻挫(手首の捻挫)は日常の様々な動作で起こることがあります。

手首の捻挫をしてしまった時は、病院や整形外科にいく方が多いかも知れませんが捻挫の治療は整骨院の専門分野です

 

手関節捻挫(手首の捻挫)をしてしまった時はどうする?

手首を捻じってしまった時は自己判断せずに医療機関を受診しましょう。(病院・整形外科・一心駒込整骨院)
医療機関に受診する前にはRICE処置をしましょう。
病院や整形外科ではレントゲンで異常が無いと湿布や痛み止めで様子をみるように言われる事もあります。
手を使わない事は難しいので安静にしにくい手首の捻挫は治りにくい部位でもあるので包帯固定が必要です

 

手関節捻挫(手首の捻挫)は包帯固定で早期回復

手首の捻挫をしてしっまた時、湿布とサポーターだけではなかなか痛みが取れにくいです。一心駒込整骨院では今では整骨院でも少なくなってしまった面包帯を使って固定していきます。
患者さん一人一人の症状と手の形に合わせて包帯固定を行うため治りも早く、固定力も高くなります

 

手関節捻挫(手首の捻挫)が多いスポーツ
手首の捻挫が多いスポーツは・・・

・野球、ソフトボールでのスライディングの際やキャッチャーでの捕球
・バレーボールのブロック
・サッカーのキーパーのセービング
・バスケットボールでのパスの取りそこない
・剣道の素振り
・柔道での受け身の取りそこない
・陸上競技の投擲
多くの競技で手関節捻挫(手首の捻挫)は起こる可能性があります。
特に球技は手を使い際の影響が大きいので、早期の治療をお勧めいたします。
まずは気軽にご相談ください!
ご相談・ご予約方法は・・・
①HPの問い合わせからメール → 問い合わせメールはこちら
②電話での問い合わせ → 03-5809-0997
③LINEの友達追加をして質問 



手関節捻挫(手首の捻挫)は駒込、巣鴨、田端、大塚エリアの一心駒込整骨院までご相談ください

一心駒込整骨院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
03-5809-0997

〒114-0015 東京都北区中里1-3-3-1F

JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分


診療時間
 9:00~13:00
15:00~20:00

土曜は9:00〜15:00までの診療になります。

   [休診日]   日・祝日

PAGE TOP