一心駒込整骨院|姿勢・骨盤矯正・産前産後の骨盤矯正・腰痛・頭痛・めまいなど(平日20時まで・土曜診療)

GBS一心駒込整骨院は24時間Web予約可!北区中里の駒込駅から歩いて5分  ホームに戻る

お気軽にお問合せください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
03-5809-0997

[月〜金] 9:00〜13:00 / 15:00〜20:00
[休診日] 祝日 ※土は9:00〜15:00

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒114-0015
東京都北区中里1-3-3-1F

【電車で】
JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分

診療について

診療時間 
 9:00~13:00
15:00~20:00
  日
9:00~15:00
休診日

歩行

2019年2月7日
歩行

歩行について

歩行とは?

歩行には歩行周期というものがあり立脚相と遊脚期に分かれる。
立脚相は足が着地している期間、遊脚相は離着している期間である。
両者の移動時期に両側の脚が接地している期間があり、これを同時定着時期という。
立脚相は5つの要素から構成され、
踵が地面に接地する時期踵接地、足底全体が地面に接地する時期足底接地、体幹の直下で足底全体が地面に接地する時期立脚中期、踵が地面から離れる時期踵接地、足尖離地ともいわれ、指が地面から離れる指離地の5つである
前半の踵接地~立脚中期は遊脚相で失われた身体平衡を元に戻そうとする時期(抑制期)で後半の立脚中期~指離地は地面を蹴り、推進力はかかる推進期である。自然歩行の内、立脚相は60%を締める。
遊脚相は3つの要素から構成され、
足が体幹から後方にある時期加速期、足が体幹から直下にある時期遊脚中期、足が体幹の前方にある時期減速期の3つからなる。自然歩行では歩行周期の40%を締める。

 

何が正しい歩行?

歩行には数々の歩き方がある、しかし本当の意味で良い歩行とは何だろうか。
歩行とは本来歩くことで骨が新しくなり身体が良くなるものとされています。また歩行をする事で骨盤の揺れと背骨に程よい揺れをつくることで姿勢が良くなってきます。
歩行で外せないのが骨盤の動きになります。骨盤はフライホイールシステムという回転をしてエネルギーをためる仕組みが出来ています。この回転による力があることで前に進む推進力が作りだされるのです。

 

歩行によって何が手に入るのか?

歩行によって何が手に入るのか、それは健康です。
心的ストレスや身体の健康維持には歩行が一番良い予防策とされています。

一心駒込整骨院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
03-5809-0997

〒114-0015 東京都北区中里1-3-3-1F

JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分


診療時間
 9:00~13:00
15:00~20:00

土曜は9:00〜15:00までの診療になります。

   [休診日]   祝日

PAGE TOP