一心駒込整骨院|骨盤矯正・腰痛・頭痛・めまいなど(平日20時まで・土曜診療)

一心駒込整骨院は24時間Web予約可!北区中里の駒込駅から歩いて5分  ホームに戻る

お気軽にお問合せください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
03-5809-0997

[月〜金] 9:00〜13:00 / 15:00〜20:00
[休診日] 日・祝日 ※土は9:00〜15:00

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒114-0015
東京都北区中里1-3-3-1F

【電車で】
JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分

診療について

診療時間 
 9:00~13:00
15:00~20:00
  土
9:00~15:00
休診日
日祝

癖になる捻挫を治すには・・・

2018年12月3日
癖になる捻挫を治すには・・・

「GBS一心駒込整骨院」の糟谷が担当します。
今日は捻挫についてお話しします。
空気もすっかり寒くなり厚着をする季節になり、ポケットに手を入れたりして歩いている方も多いかと思います。
すると、バランスを崩したり、怪我をする場面が増えて来てしまいます。
捻挫はしっかりと包帯を使って処置してあげれば綺麗に治っていくものです。皆さん捻挫ぐらいとは思わず痛みの出ない体を作るために適切な治療を受けましょう。

 

癖になる捻挫の原因は?

癖になる捻挫の原因は捻挫した際に捻挫をきちんと直さなかったことにあります
捻挫と言っても侮るなかれ、靭帯、筋、骨のアライメント異常など多くの異常をきたします。
その部位をきちんと直しきらないと癖になってしまうのです!

癖になる捻挫はどうすればよくなるか?

癖になる捻挫は足のアライメントを整えることが重要です。
足根骨という小さな骨の集合体である足部の状態を整えていく事で大きく変化があるでしょう。
また足を外返ししてくれる筋肉の腓骨筋を鍛えていく事も重要だとされています。

 

癖になる捻挫は何処へ行けばよいか?

癖になる捻挫は整形外科、医師、専門医か、主治医のところできちんと見てもらい診断してもらいましょう。
それでもわからない点などありましたら手技治療で改善を行う接骨院、整骨院、整骨院、マッサージ店は多くあります。

 

癖になる捻挫の予防法は?

癖になる捻挫の予防法はずばり歩き方にあるとGBS一心駒込整骨院は考えております。
癖になる捻挫の足の特徴としてアライメント異常が多くあげられます。
足根骨と言われる多くの小さな骨により構成される足が身体全体を支えてくれています。
その二つの足が動き、歩くという行動をとっています。
その常日頃から行っている歩くという動作が悪かったらどうでしょうか?
多くは足が内側に入り捻ってしまいます。
これは着地の時に足底が上手につけていないことが分かります。
普段の歩き方から正しい歩き方をを身に付け捻挫しない足を目指しましょう

一心駒込整骨院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
03-5809-0997

〒114-0015 東京都北区中里1-3-3-1F

JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分


診療時間
 9:00~13:00
15:00~20:00

土曜は9:00〜15:00までの診療になります。

   [休診日]   日・祝日

PAGE TOP