一心駒込整骨院|骨盤矯正・腰痛・頭痛・めまいなど(平日20時まで・土曜診療)

一心駒込整骨院は24時間Web予約可!北区中里の駒込駅から歩いて5分  ホームに戻る

お気軽にお問合せください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
03-5809-0997

[月〜金] 9:00〜13:00 / 15:00〜20:00
[休診日] 日・祝日 ※土は9:00〜15:00

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒114-0015
東京都北区中里1-3-3-1F

【電車で】
JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分

診療について

診療時間 
 9:00~13:00
15:00~20:00
  土
9:00~15:00
休診日
日祝

股関節

2019年2月6日
股関節

今日は股関節の説明をしていきます。

股関節とは?

股関節は寛骨臼と大腿骨頭からなる臼状関節で、数少ない球関節の一つで大きな動きが可能な関節となります。
動きが大きいため寛骨臼に関節唇という繊維軟骨からなる軟骨が受け皿を大きくしている状態です。
関節を包み込む関節包も数ある関節の中でもトップクラスで頑丈で更にそれを取り巻く靭帯も強力である。

 

股関節の靭帯

通称Y靭帯こと腸骨大腿靭帯が股関節の代表靭帯とされていますが、人体最強の靭帯であり関節包の前面を補強します。ほかにも恥骨大腿靭帯、坐骨大腿靭帯、大腿骨頭靭帯がつき股関節の安定性を作り出しています。

 

股関節周囲疾患

股関節周囲の疾患にも多くの数があり、身体の負担となるものばかりです。
例えば骨折、脱臼は観血療法の適用となります。
骨折では、ADLの観点から早期に歩行させることが非常に大事とされています。
高齢の方では大腿骨頸部骨折を受傷したのちベットで寝たきりになるケースが増えています。
寝たきりになると筋力が衰え、肺活機能が弱くなり死亡のリスクも高まるとされています。
また年齢によっては股関節炎発症しているケースも少なくない
一歳位の子どもは化膿性股関節炎、幼児は単純性股関節炎、ペルテス病
10~12歳位の児童は骨頭すべり症、成人は変形性股関節症、大腿骨頭壊死症、バネ股が挙げられる。
年齢ごとに分けられるのは股関節疾患の特徴であり、成人程、症状が悪い人ケースが多いです。

 

股関節の疾患はどこに行けばいい?

股関節の疾患を正しく見たいならMRIがある整形外科、病院に行くことをお勧めします。
周りの組織が厚い分MRIで正しく検査し、原因を突き止めましょう。

一心駒込整骨院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
03-5809-0997

〒114-0015 東京都北区中里1-3-3-1F

JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分


診療時間
 9:00~13:00
15:00~20:00

土曜は9:00〜15:00までの診療になります。

   [休診日]   日・祝日

PAGE TOP