一心駒込整骨院|骨盤矯正・腰痛・頭痛・めまいなど(平日20時まで・土曜診療)

一心駒込整骨院は24時間Web予約可!北区中里の駒込駅から歩いて5分  ホームに戻る

お気軽にお問合せください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
03-5809-0997

[月〜金] 9:00〜13:00 / 15:00〜20:00
[休診日] 日・祝日 ※土は9:00〜15:00

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒114-0015
東京都北区中里1-3-3-1F

【電車で】
JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分

診療について

診療時間 
 9:00~13:00
15:00~20:00
  土
9:00~15:00
休診日
日祝

肩こりと頭痛の関係 北区・駒込・田端・巣鴨エリアの一心駒込整骨院

2017年10月18日
肩こりと頭痛の関係 北区・駒込・田端・巣鴨エリアの一心駒込整骨院


肩こりと頭痛の関係は!?

一心駒込整骨院では肩こりの患者さんが頭痛の症状を訴えて来院されることがよくあります。
頭痛にも様々な種類があり、内科疾患が原因で起こるもの筋肉・神経・関節などの骨格が関係して起こるもの薬の副作用などで起こるもの などがあります。今回は肩こりと頭痛の関係をみていきましょう!

 

なぜ肩こりと頭痛が関係ある!?

肩こりと頭痛には深い関係があるのはなぜでしょうか?
肩こりには筋膜や筋肉の硬さから起こることが多いですが、筋膜がねじれ硬くなると、
頭にいく血管や神経を圧迫し頭痛が起こると考えられます。肩こりは頸部のズレや腕の使い方、さまざまなことが原因になりますが、肩こりがあるくらい筋肉や筋膜の硬さがあると、先ほど書いた神経や血管の圧迫にもつながってきてしまうのです

 

肩こりと頭痛がある方に多い、寝ても疲れが取れない

寝ている間は脳に休めていない可能性があります。
現在はPCやスマートフォンなど視覚から情報を得ることがほとんどで、脳は情報を処理するために出た熱を逃がすために頭の縫合を開いたり閉じたりしています。
寝ている間の枕があまりも頭に密着してしまう低反発の枕や、枕の高さが高すぎてストレートネックを助長してしまっている枕はよくありません。
枕が肩こりや頭痛の原因になっていることも多く、脳の情報を処理する、縫合の開閉を邪魔してしまっている場合があります。
肩こりと頭痛は一緒に起こしている方が多いので、枕を見直してみるのもいいかもしれません。
一心駒込整骨院では、肩こり、頭痛改善に効果の高い枕の販売もさせていただいています。
枕について興味がある方は、こちらにお問い合わせください→枕の問い合わせ</a

 

肩こりと頭痛を痛み止めで治そうとしてはいけない

肩こり・頭痛があるために、毎日痛み止めを飲んでいる方もいらっしゃいますが、一心駒込整骨院では痛み止めの常用はお勧めしません。
もちろん、我慢できないほど頭痛があり、仕事や生活にも支障があるという場合は飲んでも構わないと思います。
しかし、頭痛になるのが嫌だから、肩こりがひどくなるのが嫌だからという理由で痛み止めを常用してしまうと、
本当に危険な疾患が隠れているのに気づかない可能性や、身体の使い方や生活の何が悪くて痛みが出ているかがわからなくなってしまいます。
本当の痛みの原因を知るためにも、できる限り痛み止めを常用しない生活ができる身体に改善していきましょう。
肩こりと頭痛を改善する筋膜治療は駒込・田端・巣鴨・大塚エリアの一心駒込整骨院までご相談ください

肩こりにお困りの方は一心駒込整骨院にご相談ください!
ご相談・ご予約方法は・・・
①HPの問い合わせからメール → 問い合わせメールはこちら
②電話での問い合わせ → 03-5809-0997
③LINEの友達追加をして質問 まずは気軽にご相談ください!

 

 

一心駒込整骨院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
03-5809-0997

〒114-0015 東京都北区中里1-3-3-1F

JR山手線「駒込駅」東口徒歩2分/東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩5分


診療時間
 9:00~13:00
15:00~20:00

土曜は9:00〜15:00までの診療になります。

   [休診日]   日・祝日

PAGE TOP