骨折・脱臼・肉離れ・捻挫の治療は駒込、中里|一心駒込整骨院

ケガの治療はお任せ下さい!!

ケガの治療はお任せ下さい!!

一心駒込整骨院は柔道整復師という外傷を診る国家資格を持ったスタッフがケガの治療を行っています。
なぜケガをしてしまったのかを分析し、しっかりした処置と治療で、スポーツや日常生活への早期復帰とケガをしにくい体作りをサポート致します。

ケガは早期の処置が重要になってきます。
骨折、捻挫など急なケガの固定、処置も随時受付しておりますのでお困りの方はぜひ一心駒込整骨院にご相談ください。

骨折

骨折ではこんな方が多いです。

・転倒して手を衝いた(手首や肩関節の骨折)
・足首を捻った(足関節の骨折)
・突き指で剥離骨折をした
・荷物を足に落として骨折した
・テーブルの足に小指を引っ掛けて骨折(足の指の骨折)

骨折をした時は、患部に腫れや変形、ズキズキした様な痛みがみられます。
骨折した日から2~3日は腫れと痛みが強くなり、発熱することもあります。
応急処置としては、とにかく氷水や氷嚢で冷やして下さい。
一心駒込整骨院に来院して頂いた際には、どうして骨折が起こったのかもしっかり問診し、固定を行います。
早めの処置が大切なので、ケガをして変形してしまった、関節が動かせないなどの症状がありまたら一心駒込整骨院にご相談ください。

整骨院でも骨折の治療が出来るという事を知っている方は多くありません。
病院や整形外科だと時間に間に合わないという方も多く、週一回のレントゲン確認だけという方も多いですが、
骨折の治療もこまめの治療が早期回復のポイントです!!

脱臼

脱臼は関節がはずれ、痛みや腫れ、外見上変形を伴います。
無理に自分で治そうとすると、他の組織まで痛めてしまうこともあるので、
早期に一心駒込整骨院にご相談下さい。

打撲

転んだり、スポーツで接触した際に筋肉の繊維が断裂し、内出血を起こします。
放っておくと筋肉が硬くなり、それに伴い関節の動きが悪くなる場合がありますので、
早めの治療をお勧めいたします。

捻挫

捻挫は関節をつなぐ靱帯や周りの毛細血管を傷つけてしまった状態です。
関節が腫れ、内出血が起こります。ただの捻挫だと思って放っておくと、
何度も繰り返して痛めるようになってしまいます。また、捻挫が原因となり、
ぎっくり腰や膝痛になる場合もありますので、しっかり治療していきましょう。

ケガの処置はお早めに

ケガの処置はさまざまですが、やはり手当をするとしないのとでは、治るスピードが違います。
一心駒込整骨院ではおケガの患者様はたくさんいらっしゃいますが、治すと同時に
今後ケガをしないような身体づくりもご指導致しますので、
再度負傷して来院される患者様は少なく完治して頂いています。

症状の大小に関わらず、ケガをしてしまった際には一心駒込整骨院にご相談ください!!



治療内容や症状のご質問はこちらまでお電話ください→ 03-5809-0997
東京都北区中里1-3-3 メゾンデラ駒込宮阪 1F 一心駒込整骨院