交通事故、むち打ちの治療なら、Best 治療院100選にも選ばれた、駒込・アザレア通りの一心駒込整骨院

交通事故にあってしまったら・・・

交通事故にあってしまったら・・・

交通事故にあってしまった時、どうしていいかわからない方がほとんどだと思います。

交通事故にあってしまったら・・・
1、警察に連絡、必要であれば救急車も手配する
軽い事故だから、今は痛みがないからと事故の当事者だけで示談しようとすると、後でトラブルになりかねません。
ケガの有無や事故の大小に関わらず必ず警察に連絡してください。
もし負傷者がいる場合は安全な場所への移動、救急の連絡、応急処置などが先決です。


2、自分の保険会社に連絡する
相手の氏名、住所、電話番号、車のナンバープレート、相手が加入している保険会社などを確認してください。
その後、事故の状態(車の破損個所)を写真に撮っておくと証拠になります。
事故後に救急搬送されたり、相手の連絡先を全く確認していない場合は、後日警察から「事故証明書」を発行してもらい、加害者の氏名・住所を確認します。


3、痛みがある場合(むち打ち、腰痛、しびれなど)は程度に関わらず必ず医療機関を受診してください。
事故を起こしてすぐはパニックから痛みを感じずに、翌日もしくは2、3日後に痛みが出て来る場合もあります。人身事故扱いにしていない場合でも早期に警察に届出をし直すと人身事故扱いにすることが出来ますが、正当な理由が必要になります。

4、自賠責保険での治療は窓口の負担金は0円です。
病院・整骨院での治療は自賠責保険と任意保険から治療費がおります。
保険会社に受診する医療機関名を伝えてください。


5、どの医療機関で治療を受けるかは患者さんに決める権利があります!!
最近、整骨院で治療を受ける事を認めないという保険会社もありますが、どこで治療を受けるかは本来、患者さんが決める事が出来ます。
むち打ち、腰部捻挫、肩関節捻挫など事故の治療は一心駒込整骨院にお任せ下さい。

後遺症を残さないために

交通事故によるケガが、その後も痛みの原因になってしまう方が増えてきているように感じます。

事故の衝撃は思っているよりも強いものです。
事故直後はパニックから痛みを感じなかったり、これくらいなら大丈夫と思って軽視してしまう場合がよくあります。
早期にしっかりした治療を受ける事が出来れば、その後の痛みも防ぐことが出来ます。

翌日や一週間後、突然痛みとして出て来ることも多いので、自分で判断せずに、検査を受けましょう。

交通事故に多いむち打ち

交通事故の痛みではむち打ちによる『頸部捻挫』の症状が多くみられます。

・首の動きが悪い
・頭痛、吐き気、めまいがする
・首、肩回りが重だるい  etc...

様々な症状が出るむち打ちですが、早期に適切な治療を受けられないと、後遺症として慢性的に症状が残ってしまうことがあります。


事故の直後から治療開始出来ますので、ご相談ください。

自賠責保険で窓口負担0円!

事故でケガをしてしまった場合は、保険会社に連絡を取り、自賠責保険で治療を受ける事が出来ます。
当院では事故保険にも対応しており、事故の治療経験が豊富なスタッフが対応致します。

診断書やレントゲンなどは必要に応じて近隣病院への紹介も致しますが、治療は当院が責任を持って行います。

どこの医療機関で治療を受けるかは、患者さんに決める権利があります。
病院だと時間が間に合わない、通院が困難などの理由がある場合は保険会社に連絡し、転院も可能です。
ブログに詳しく記載しています→http://ameblo.jp/issin-komoagome/

交通事故でお困りの際は一心駒込整骨院にお任せ下さい!!

分からない事がございましたらお気軽にお電話ください→ 03-5809-0997
東京都北区中里1-3-3 メゾンデラ駒込宮阪 1F 一心駒込整骨院

患者さんの声

患者さんの声

40代男性

私は交通事故の治療で大変お世話になりました。
交通事故の治療など経験したことなど無い私は治療に対する考え方や対処方法などもとても丁寧にアドバイスしてもらうことができ、治療に専念することが出来ました。
一心駒込整骨院の先生たちは皆さん明るく親切で安心して通院することが出来ました。
ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。